路上観察で発見!東京多摩地区のナイス物件

穏やかに衰退していく東京郊外の風景のなかにある謎だったり面白かったり奇妙・不思議な物件コレクション

カテゴリ: 日野市

CIMG6267
亀裂の修復跡。
CIMG6268
わざと読みにくくしているように見えてしまう。
CIMG6269
それでもなんとかやりくり。
CIMG6270
オワイトハイムと読んでしまった。
CIMG6271
よくわからなくなっている。
CIMG6272
空き家になっている様子のこの家、ストビューを見ると、
18.7MGミジェット
かつてはこんな植物屋敷になっていたようです。
2018年7月の画像。
右の車はMGミジェットかな。
CIMG6273
スヌケになってる。
しかも、
CIMG6274
右足がこんな状態。
CIMG6275
上半分が完全に褪色してます。
CIMG6276
自転車が出しにくいと思うのだが。
CIMG6277
もう閉店して長いのでしょう。
CIMG6278
この障子のボロボロ具合もなかなか。
CIMG6280
ツタに覆われつつある家。
リーフ
長らく放置されている車。
以上です。
次は小平市の探索。

CIMG6111
ん?なんか変ですね。
屋根の上にさらに何か増設しているような感じ。
反対側から見ると、
CIMG6112
2つの建物にまたがって、屋上に鉄パイプを組んであります。
何の目的でこうしてるんでしょう?
CIMG6113
「注」だけ見えて、あとは剥落と錆びでボロボロ。
CIMG6116
これ、ストビューで調べると、塗りつぶしてあるんですよね。
それが経年劣化で剥がれてきて、前の店のものが見えてきている。
下の方が「ノジマ」と読めますが、上の二行は何だろう?
CIMG6117
これはゴミ屋敷?
CIMG6118
CIMG6119
ゴミ屋敷で間違いないようです。
さらに、
CIMG6120
CIMG6121
こちらもゴミ屋敷。
CIMG6122
CIMG6123
CIMG6124
ツタに覆われている家もありました。
以上です。
次は府中市の探索。

CIMG6096
褪色とひび割れと錆び。
CIMG6097
奥の方に興味をそそられる家屋があるけど、私有地敷地内に入らないという原則を守ります。
CIMG6098
この家もかなりキテいる。
CIMG6099
庭の様子からみて空き家なのでしょう。
CIMG6100
字間を詰めるという発想は湧いてこないのかと思ってしまう。
CIMG6101
泥酔していると転落しそう。
そんなこと考えるのは泥酔して転倒して救急車に乗った私ぐらいか。
CIMG6102
なんかガチャガチャとした家がある。
いや店か。
回り込んでいくと、
CIMG6103
CIMG6104
格闘技道場らしいがセンスが変だ。
これは「キモ屋敷」だな。
カテゴリに入れておこう。
CIMG6105
元々は飲食店だったようだが、すごいことになってしまっている。
CIMG6106
フジカラーの文字が逆さま。
というか、こちら側が破損してなくなってしまったのですね。
CIMG6107
瓦が落ちてしまったようだ。
CIMG6108
中の車が出られない。
CIMG6109
すごい状態の玄関扉。
CIMG6110
この出入り口は使っていないようだ。
その2に続きます。

CIMG5627
近づいて見れば「注意」の文字は読み取れますが、ちょっと離れるとただ汚れているだけに見えます。
CIMG5628
行き止まりになっている道。
用地買収が進んでいない様子です。
CIMG5637
何かを実施中らしい。
CIMG5639
CIMG5640
だいぶボロボロになっている家。
CIMG5641
なんか妙に字間が開いている。
CIMG5642
これでは奥の車は出せない、と思ったら、
CIMG5643
車もすでに物置になっている。
CIMG5644
物置の一部が崩壊して、中のものが見えてます。
CIMG5645
ひび割れた「進学受験」
CIMG5646
ゴミが堆積しているわけではないのですが、散乱してます。
奥の方に建物があるようですが、植物で見えない。
CIMG5647
ああ、建物もだいぶヘタレていますね。
回り込んでみると、かろうじて、
CIMG5648
屋根も一部崩壊しているのが分かりました。
以上です。
次は国分寺市の探索。

CIMG5629
新しい家が立ち並ぶ一画に何やら古びた倉庫が。
ちょっと覗いてみますと、
CIMG5630
こんな感じでした。
いかにも年代ものの大八車。
CIMG5631
投げ捨てられた自転車。
遺体っぽいですね。
CIMG5632
この家は、ゴミが堆積はしていないものの、散らかっています。
玄関の方は、
CIMG5633
人は住んでいない様子ですね。
CIMG5634
何も売っていない自販機。
CIMG5635
こちらの農産物無人販売機も何も入ってない。
CIMG5636
用水路沿いの東屋も立ち入り禁止になっている。
CIMG5638
このタイプのエアコン、懐かしいですね。
以上です。
さらに日野市の探索を続けます。

このページのトップヘ