路上観察で発見!東京多摩地区のナイス物件

穏やかに衰退していく東京郊外の風景のなかにある謎だったり面白かったり奇妙・不思議な物件コレクション

カテゴリ: 福生市

CIMG7578
色褪せた看板。
細かく縦にひび割れも入っています。
CIMG7579
ほぼ完全に褪色しているコカコーラの文字。
CIMG7580
2階部分が植物に占拠されてしまっている。
CIMG7581
「ん」が剥落しそうだ。
CIMG7582
汚れている。
カタツムリかナメクジの這った跡もある。
CIMG7583
割れてます。
CIMG7584
字間が広く行間が狭いのでつい縦読みしそうになる。
CIMG7585
長らく放置されている様子の車。
CIMG7586
そこそこ大きな車のパーツが落ちてました。
CIMG7587
かなり汚れているボーリングのピンシンボル。
近づいてみるとちゃんと営業してました。
以上です。
次は国立市の探索。

CIMG7520
公園に設置されているものですが、剥がされています。
鳥のキャラだけ残されているので、意図的に剥がした犯人がいるのでしょう。
CIMG7521
廃材を積んで階段を塞いでいます。
ストビューで調べると、
2010.12
2010年12月にはさらにその上部に樹木が生い茂って念入りに侵入者を拒んでいました。
CIMG7522
わずかに残っているすだれの残骸。
わずかに髪の残っている禿げ頭を「すだれ状禿げ」と言いますが、まさにそんな感じ。
CIMG7523
何か文字が残っています。
ストビューで調べると、
2015.3
2015年3月の画像。
この時点ですでに「ェ」と「サ」と「ス」が剥落してます。
CIMG7524
フェンスが全部破損してます。
何者の仕業?
CIMG7525
車体パーツが積まれているだけなのですが、最初にこれを見たときにちょっと美術作品的な感じがしたので撮りました。
CIMG7526
CIMG7527
ゴミ屋敷ではないのですが、雑然とした度合いが「ゴミ屋敷未満」という感じ。
以上です。
次は府中市の探索。

CIMG7512
車庫の中だけこんな感じで乱れています。
CIMG7513
植物がこれから車を覆ってしまいそうです。
よく見ると、勝手口の中にも植物が侵入していますね。
別角度から見ると、
CIMG7514
こんな感じで家屋を覆いつつあります。
CIMG7515
かなりボロボロ。
CIMG7516
しつこくガムテープで塞いでいる。
CIMG7517
商店街の文字が剥落しそう。
その商店街は、
CIMG7519
ほとんどシャッターが下りている。
CIMG7518
この地図も役に立ちそうにない。
CIMG7528
2行目が「カノ・フ スチノ」になってしまっている。
CIMG7529
これもこの部分だけなんだけれど、乱れている。
以上です。
さらに福生市の探索を続けます。

CIMG7489
スズキマイティボーイ
物置というよりゴミ箱になってしまっているスズキマイティボーイ。
CIMG7490
なんのためだか不明な鉄パイプ。
パラボラが取り付けられているが、そもそもの目的は何だろう?
CIMG7491
壮大な規模に成長しているサボテン。
よく見ると、
CIMG7492
通風口にはまっていますね。
CIMG7493
草に覆われているが、ゴミが堆積している。
CIMG7494
マルフク看板。
CIMG7495
何やらカオスな感じが漂う一角。
CIMG7496
いろいろ貼り付いていますが、真ん中のものがマルフク看板。
CIMG7497
素材=ツタ、亀裂修復材、電線コードで作られた壁面アート。
CIMG7498
かろうじて読める。
以上です。
さらに福生市の探索が続きます。

CIMG5088
「あれ、何だろ?」と思いました。
ちょっと高い位置から見えたこんな光景。
アパートらしき建物の前にゴミらしきものが山積み。
その手前の家や物置周りにもゴミが。
手前側は個人宅の敷地のようなので、向こう側に回ってみました。
まず、
CIMG5100
反対側に回ると、アパートの駐輪場らしき場所がこんな状態。
ポリタンク、買い物かご、ゴミ箱。
プラ製品だけまとめてあるのか。
そして、
CIMG5091
最初に見えたのと反対側ですが、ゴミの山が山脈状態に連なってます。
手前側から撮影していきます。
CIMG5092
CIMG5093
CIMG5094
CIMG5095
CIMG5096
CIMG5097
なんでこんなに大量にあるのか。
個人がゴミを溜め込んだというのとは違う感じです。
で、このアパートの向かいにも複数の見捨てられた家がありました。
CIMG5089
CIMG5090
これはそのうちの1つですが、さらに、
CIMG5099
CIMG5098
CIMG5101
最後の画像の家は窓がなくなっているので、ちょいと中を覗き込んでみました。
CIMG5102
浴室らしきところに、CASIOマークのキーボードが投げ捨てられている。
おそらくはアパートと戸建ての住宅をまとめて取り壊しにかかっているということなのでしょう。
通常のゴミ屋敷というより、廃墟に近い物件だと思いました。
たぶん全部まとめて取り壊され、整地されて何かが建つのでしょうね。
以上です。
次は東久留米市の探索。

このページのトップヘ